★ 熊本のおすすめ家族風呂(貸切風呂)まとめ ★

旭志「ホタルの生息地」のホタルが見頃です!幻想的な蛍の灯りを!【菊池市旭志】

ホタルの生息地

こんにちわ。Kmama(@Kmama_1)です。

皆さん、ホタルの時期ですよ~~~!

ちょっとドライブついでに幻想的なホタルの灯りを見におでかけしてみませんか?

ホタルの時期は5月中旬~6月はじめ!

蛍

※写真はイメージです。

蛍が見れる条件として、時期や時間帯は次の通りです。

蛍が見れる条件
・5月中旬~6月はじめ

・午後7時半頃~21時頃

・気温が高いとき

・風がない時

・おおきな灯りがない

日本一のホタルの里!熊本でホタルを見るなら旭志「ホタルの生息地」がおすすめ!

ホタルの里旭志村

こちらは案内板。以下抜粋文です。

ようこそ「ホタルの里旭志村へ」
この二鹿来、渡瀬川では、昭和61年にゲンジボタルが大発生し、専門家より”日本一のホタルの里”の折紙がつけられました。5月中旬から6月中旬までの約1ヶ月間、日暮れ時から午後9時過ぎまで光のページェントが楽しめます。5月中旬から下旬にかけては二鹿来川沿いで、6月上旬から中旬にかけては渡瀬川沿いでと、1年に2度も楽しめるのがこの地区の特徴です。尚、ホタルは自然環境に非常に敏感で気温が低すぎたり、風が強いと飛びませんのでご容赦ください。

熊本では有名な蛍スポットで、広めの専用駐車場があるのですが、ほぼ満車状態でした!

蛍を見に行ったH30年6月1日は、村の方々が交通整備をしてくださってました。

ちなみに駐車料金は200円前払いとなっていました。

出店

この日は出店もされていました。

蛍前に腹ごしらえ(笑)フランクフルトを購入してパクリ。

竹あかり

敷地内には幻想的な竹あかりも。きれいですね~。

道中は真っ暗!!懐中電灯かスマホで足元を照らして歩きましょう!

駐車場からホタルスポットまでは川沿いの遊歩道を300~400mほど歩いていかなくてはいけません。

遊歩道を歩く子供2人

あまり灯りをつけすぎると蛍が嫌うので、最低限、足元を照らして歩いていきましょう。

遊歩道には小さな薄明かりの電灯が一定間隔で照らしてくれていますが、基本ほんとに真っ暗です。

幻想的な星空とホタルの灯り!!

蛍

とにかく真っ暗ですが、その分、そこでしか見れない景色がすごい!

まず上を見ると無数の星空!!街明かりもほとんど無いような場所なので、星が綺麗に見えるんです!

下には星と同じくらいの灯りの数々・・・蛍が無数に飛んでいます。

こんなにたくさんの蛍、ここ以外で見たことありませんでした!とにかくきれいです!!

残念ながらスマホじゃ蛍の撮影はできませんでしたので、ぜひ直接自分の目でご覧になって下さい!

感動しますよ~!

場所の詳細(※画面は横スクロールできます)

名称 ホタルの生息地 二鹿来川(にがきがわ)、渡瀬川(わたせがわ)
住所 熊本県菊池市旭志小原
見頃 二鹿来川(5月中旬~5月下旬)・渡瀬川(5月下旬~6月上旬)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です