★ 熊本のおすすめ家族風呂(貸切風呂)まとめ ★

熊本No.1の産院「福田病院」で出産!苦難の帝王切開後の豪華おもてなしに感動!【熊本市中央区】

福田病院

こんにちわ。Kmama(@Kmama_1)です。

今回は熊本が誇る出生率No.1の産院「福田病院」について、実体験を混じえながらご紹介したいと思います。

私自身、友だちや知人には「福田病院ほんとによかったよ」と自信をもってオススメできる産院です。

この記事の目次

【初診編】妊娠の可能性、「福田病院」を受診するにはどうしたらいい?

妊娠検査薬

妊娠検査薬が陽性だった場合。あまり早すぎると検査でもはっきりした結果が分からない可能性もあります。

だいたい月経予定日から2週間が経過した頃が受診の目安です。

福田病院の初診は予約不要!診察時間内に受診すればOK!

私が妊娠検査薬陽性だったときは月経予定日くらいだったのですが、(待ちきれなかったので)1週間ほどして福田病院へまず電話をしました。

電話では丁寧に対応してくださり、「予約も不要で、いつでも受診されてください」とのことでした。

福田病院

早速、予約はせずに、そのまま受診してきました。

受付で「検査薬陽性で、初めての受診です」といえば丁寧に案内してもらえます。

診療日・時間
  • 診察日:月~土曜日
  • 休診日:日・祝日
  • 産科外来診療時
  • 間:9:00~18:00

福田病院の初診では尿検査や膣内エコーで確認!初診は院長自らが診察!

エコー写真

福田病院での初めての受診時は、次のような検査がありました。

  • 尿検査:トイレに行き、自分で紙コップに採尿します(事前のトイレは我慢しておくこと!)。
  • 問診:月経周期やこれまでの出産歴など記入していきます
  • 経膣エコー:ここで「胎嚢(たいのう)」が確認できたら妊娠が確定します。
  • 診察:福田病院の初診のほとんどは院長先生がしてくださいます!

私の場合、1回目の検査では胎嚢は確認されませんでしたが、尿検査で尿中hGCというホルモンの値が上がっていたので、おそらく妊娠でしょうとのことでした。

また一週間後に来てくださいとのことで、2回目の受診は「胎嚢(たいのう)」が確認でき妊娠が確定しました。

ちなみに、胎嚢確認ができると「妊娠届出書」をいただけます。

それを持って熊本市役所に行くと、その後の妊婦健診が無料になる妊婦健康診査受診票や乳児健康診査受診票、そして母子手帳をもらうことができます。

妊婦健診までは診察料金がかかります!

初診料、妊婦健診までの診察料は2,500~3,000円くらいでした。

母子手帳をもらった後の3回目以降の診察は「妊婦健診」となるので、市からいただいた妊婦健康診査受診票を出せば無料で受診できます。

ただし、妊婦さんや赤ちゃんの状態に応じて追加で検査をする場合、検査内容によっては料金の支払いが発生することもあります。

初診時の所要時間は2~3時間!

その時の混み具合にもよりますが、初診の方も多い福田病院では待ち時間も長くかかります。

尿検査の結果が出るまでにも時間がかかりますし、診察も経膣エコーをしたりとすぐに終わるものではありません。

時間に余裕をもって行くようにした方がいいでしょう。

「福田病院」初診時の注意点まとめ

  • 尿検査があるので直前のトイレは我慢しておく
  • 経膣エコー検査があるので脱ぎやすい服もしくはスカートで行く
  • 時間に余裕をもって行くようにする(2~3時間ほど)

【妊婦健診編】妊婦健診は待ち時間が長い!?

母子手帳をもらった後は定期的な妊婦健診が始まります。

「福田病院」の妊婦健診では平均待ち時間1~2時間!完全予約制!

人気の病院だけあって待ち時間はかなり長いです!

妊婦健診は予約制になりますが、それでも待ち時間はかかります。

診察までに1~2時間、前後の着替えや検査を含めるとtotal2~3時間はかかると思って来院しましょう。

予約は院内の機械またはインターネットから予約するようになっています。

待ち時間への配慮!雑誌、タブレット端末で待ち時間も快適に。給茶機で温かいお茶や冷たい水も飲めます!

タブレット

福田病院の待合室は座り心地のよいソファ席。雑誌や給茶機など揃っている上、最近では一人に1台タブレット端末を渡してくれます。

タブレットでは福田病院についてや、現在の周数に応じたからだの特徴や注意点、過ごし方などが紹介されているページを見ることが出来ます。

待ち時間は長いですが、慣れてくると「お茶を飲みながらのんびり読書する時間」と思ってゆっくり過ごすことができました。

妊婦検診の内容は?3Dエコーもあり!

妊婦健診の内容はだいたい次の通りです。

  • 尿検査
  • 血液検査:採血は毎回ではありません。
  • 体重測定
  • 血圧測定
  • 保健師指導
  • 医師の診察&エコー:子宮底長・腹囲の測定
  • 胎児心音検査
  • 必要に応じてドップラー検査(有料)

採血では血糖や貧血の程度を見るほか、感染症の有無なども調べてくださいます。

3Dエコー

胎児が大きくなってくると3Dエコーでも見せてくれます。毎回エコー写真は印刷してもらえます。

それとは別に、「Angel Mommy(エンジェルマミー)」というエコー動画配信サービスと提携していて、サイトから我が子のエコー動画を見たりダウンロードするもできます。

しっかり学んでパパ・ママになる準備を!「母親学級」「両親学級」が充実!

定期的に行われている教室の内容もしっかりとしています。

  • 母親学級:周数に応じた過ごし方、入院部屋の見学など
  • 両親学級:パパも参加して自然分娩について学びます
  • えがお学級:きれいな歯と健康管理のために
  • ファミリーサポータークラス:本人や家族参加で沐浴・育児指導など
  • 帝王切開学級:手術の実際や入院中の過ごし方について
  • おっぱい学級:母乳育児についてや授乳方法の練習
  • 逆子教室:逆子体操の紹介など

時期ごとのイベントも有り!

戌の日

福田病院では、季節ごとのイベントの他、戌の日の帯巻きなども無料でしてくださいます。

必ず参加というわけでもなありません、

妊娠5~6ヶ月ごろの戌の日に来院し、受付をすると帯も準備してくださいますし、名前入りの腹帯を巻いてくださいます。

茶菓子

帯巻きの前後では、見晴らしのよい屋上のラウンジでお茶菓子とお茶も出してくださいました。

この他、夏祭りやクリスマス前のケーキづくり、バレンタインチョコ教室など、季節ごとのイベントも充実していて、楽しく妊娠生活を過ごすことができます!

安定期に入ったらアクアビクスやヨガに参加!

ヨガをする妊婦

妊娠16周以降にはいり医師の許可をもらえたら、福田病院内のフィットネスクラブに参加できます。

マタニティスイミングやマタニティビクス、マタニティヨガに参加して、お産にむけての体作りやリラックスをすることができます。

初回は無料なので、1回だけ参加してみるのも良い息抜きになりますよ!

【出産編】完全個室は安心できた!苦難と感動の出産物語!

LDR

「福田病院」は1人1人完全個室のLDRシステムを導入しています。

LDRとはLabor(陣痛)-Delivery(出産)-回復(Recovery)の略で、陣痛の待機から出産までを1つの個室で行うことが出来ます。

途中分娩室へ移動する必要がないし、他の患者さんへ気を遣うこともないので、家族とも一緒にリラックスして過ごすことができます。

妊婦

私の場合は、妊娠36週目くらいから赤ちゃんの体重が増えなくなり、胎盤の機能がもう落ちてきているかもしれないから陣痛促進剤を使って出しちゃいましょうということで、急遽妊婦健診の数日後入院することになりました。

入院後も促進剤がなかなか効かず、3日ほど個室入院してました(個室で本当に良かった!)。夫の付き添いもあり、リラックスして過ごすことが出来ました。看護師さんの声かけや看護も丁寧で安心できました。

促進剤を徐々に増やしていって、4日目に陣痛が強くなってきましたが、胎児の心音が弱っているとのことで(へその緒が首にまきついていたみたいで)、緊急手術をすることに。

手術室へ移動しなくてはいけませんでしたが、同じ階のすぐ近くに手術室はあるので、部屋から車椅子ですぐ移動できました。

赤ちゃん

そこからは恐怖と陣痛の痛みでわけが分かりませんでしたが、看護師さんが頭元で声をかけてくださってましたし、あっという間に麻酔をかけて胸から下の感覚がなくなり、帝王切開で無事出産をすることができました。

出産数が多いだけあって、ドクターも看護師さんも慣れた様子で判断し処置をしてくださったので、安心してまかせることができました。

【産後育児編】母乳育児は大変だけど美味しいご飯やエステに癒やされる!

大変な出産を終えて、安心したのもつかの間、赤ちゃんの世話が始まります。

産後はLDRを出ますが、産後過ごす部屋も完全個室制なので、赤ちゃんとゆっくり過ごすことが出来ます。

夜中の赤ちゃんの泣き声に気を遣うこともあまりありませんでした。

母児同室で赤ちゃんの世話!おっぱいケアのお手伝いも!

赤ちゃんとママ

初めての出産後、赤ちゃんと同室になっても何をどうしていいか全然分からない!

そんなママにも看護師さんや助産師さんが優しくサポートしてくださいます。

最初はおっぱいが出にくいため、おっぱいを出やすくするようマッサージにきてくださったり、おっぱいが出はじめて今度は胸の張りがきついという時も、搾乳指導や胸を冷やしたりと親身にケアをしてくださいました。

授乳の様子や授乳の量、排便の回数などを見て細やかにアドバイスをくださるので、安心して一緒に勉強していくことができました。

食事や、夜眠れなくて少し休みたい時はベビールームで預かりしてもらえる!

ミルクを飲む赤ちゃん福田病院には病室とは別にベビールームという部屋があります。

ここでは、いろいろなシーンで赤ちゃんを預かってもらえます。

ベビールームの利用

  • 朝、昼、夕の食事の時
  • 自分がシャワーに入りたい時
  • ティータイム参加の時
  • お祝いディナー参加の時
  • エステやシャンプー利用の時
  • ママが睡眠をとりたい時

産後、同室となってからは2~3時間おきに授乳をすることになります。

といっても、きれいに3時間おきに授乳できるわけではなく、赤ちゃんはいったん泣き出すとなかなか泣き止まないことも。

ママは授乳の合間、合間で睡眠をとりますが、間隔があまり開かず、寝不足になることもあります。

「そんな時はベビールームを利用してもいいんですよ」と看護師さんも言ってくださいました。

楽がしたくて預けてばかりというのはいけないと思いますが、どうしても休みたい時は無理せず休むことも必要だと思います。

寝不足のママ

私も、産後3日目くらいに寝不足が続き、夜中3時に限界を感じて預けに行きました。

それから朝まで良く寝て、起床後はシャワーを浴びてレストランで朝食。その後赤ちゃんをベビールームにお迎えに行きました。少し休むだけでもだいぶ体は楽になりました!

食事が豪華&美味しすぎる!和食、洋食、中華、デザートがどれも一流!!

福田病院のご飯

これはクリスマスの日の夕食。

「これが病院のご飯!?」と思うほど豪華ですよね!

産前産後の室内食でもこの豪華さなのですが、産後2日目を過ぎ、レストラン食への許可がおりると食事はもっと豪華になります。

福田病院の食堂

福田病院は見晴らしのよい最上階がレストランエリアになっていて、和風料亭な雰囲気の食堂と洋風のレストランがあります。

日によって和食・洋食・中華がバランスよく采配されていて、その時々に合った指定の食事処で食事をとることができます。

食事は毎回4人相席。その時々で同席になったママさんからいろんな話を聞けたり仲良くなったりできますよ。

食事例

  • 朝洋食の時は、パンビュッフェ
  • 石窯で自分が選択したピザを焼いてくれる
  • 和食料亭では好きなネタを選んで板前さんがその場で寿司を握ってくれる
  • 鉄板焼きもあり
  • クリスマス、正月などのイベント食はさらに豪華
  • ご褒美ディナーでなくても洋食ディナーはプチフルコース
  • ノンアルコール食前酒があることも
  • 洋風レストランでのディナーはピアノ生演奏もあり

和食も洋食も、病院食とはとても思えないほど豪華ですし、他の料理店以上のハイクオリティな料理が多数!

味もとっても美味しいし、これが入院中タダでいただけるのが信じられないほど!!

毎回食事の時間はとても楽しみでした。

旦那さんと2人でお祝いディナー!他家族参加もOK!

お祝いディナー

福田病院では、通常の豪華な夕食とはまた別に、1日限りの特別なお祝いディナーの日が設けてあります。

家族のうち一人を誘うことができるディナー。私は旦那さんと一緒に楽しみました。

ノンアルコールのスパークリングワインで乾杯できるのも嬉しい!

ディナーの間、赤ちゃんはベビールームでお預かりしてもらえるので、二人でゆっくり過ごすことが出来ました。

ちなみに別料金を払えば、両親や子どもなどのお料理追加もできますし、大人数でしたら個室の利用もできるようです。

15時のおやつに、ラウンジでゆっくりとティータイム

福田病院内ラウンジ

レストランがある最上階にはラウンジもあります。

こちらでは、毎週月・水・金の15時から1時間ほど、ティータイムの準備がされています。

赤ちゃんはベビールームにあずけて、プチケーキバイキングや美味しい紅茶でほっと一息できます。

産後、室外歩行可の許可がおりたら自由に参加することができます。

4人の相席になりますので、ここでも他のママさんたちと仲良くなることができます。

最高のご褒美エステ!産後&育児の疲れを癒やしてくれます!

福田病院内エステ

入院期間中には、産後の疲れを癒やすエステサービスを1回無料で受けることができます。

エステの内容

  • フェイシャルエステ
  • ヘッドスパ
  • ボディマッサージ
  • 踵の角質ケア

ヘッドスパ後のドライヤーは自分で行います。

オールハンドで丁寧にほぐしてくれます。まさに至福です。

エステのほか、フリースペースには全身&フットマッサージ機もあり、こちらは自由に使うことができるようです。

プロのヘアケア!1階美容室でのシャンプーサービスあり!

 

シャンプー

エステでのヘッドスパサービスとはまた別に、1階美容室で使える無料シャンプー券ももらうことができます。

自然分娩後や帝王切開後、傷の痛みで十分にシャワーに入れない時などに利用すると便利です!

美容師さんが丁寧に髪を洗って、乾かして、ブローしてくれます。

きれいに整えてもらえて、髪もさっぱり、気持ちもスッキリします。

安心の沐浴指導&退院時指導

赤ちゃんの沐浴

退院前には、退院日が近いママさん合同で沐浴指導や退院時指導が行われます。

(入院中の沐浴は朝食時、ベビールームにあずけている間に洗っててもらえます)

へその緒の消毒の仕方など、実際に代表の赤ちゃんを洗いながら説明してもらえるので分かりやすいです。

退院時指導も細やかで、不安な点や分からないことは質問もできるので助かりました。

福田病院で出産!自然分娩や帝王切開でかかった費用は?

こんなに至れりつくせりの入院生活ですが、支払いはどうなるんだろう!!?と思いませんか?

こんなに贅沢しても、ほとんどは助成金でまかなえちゃうんです。つまり、自己負担はほとんどナシ!

自然分娩の場合、出産一時金でまかなえます!少しあまるくらい?

通常、妊娠4か月(85日)以上で出産する健康保険加入者もしくは配偶者の健康保険の被扶養者には出産一時金(赤ちゃん1人につき42万円)をもらうことができます。

直接支払い制度の手続きを行えば、退院時の現金支払いは必要ありません。

産後、大きな問題なく3~4日で退院したママさんは、差額が3~4万くらい出て返ってきたという話も。

これだけのサービスで42万オーバーしないどころか、お金が返ってきちゃうなんて驚きですよね。

帝王切開の場合で支払いは10万前後。高額医療と保険請求で約同額返金

私の場合は帝王切開で、手術費用がかかったことや、産後7日間と入院費用がかかったこともあり、42万をオーバーしてしまいました。

直接支払い制度を利用していたので、42万分はその場で払わず、オーバーした分だけ退院時に支払いをします。

この時は10万円前後支払ったように思います。

しかし、後日高額医療請求で会社から数万円返ってきたことと、県民共済に加入していたので「手術」での請求適用になり、申請したら10万弱返ってきて結果はほぼ同等返ってきました。

保険も入っておいてよかった~!!

福田病院での出産 まとめ

出産は大変だったけど、福田病院での入院生活は一言で言って「天国」でした!

1人目を福田病院で出産し、2人目も絶対福田病院で産もうと決めていました。

妊婦検診の長い待ち時間も全てはこの産後の天国のような入院生活のため!

「出産育児=大変」というイメージでしたが、入院中は快適で幸せすぎて、「こんなに贅沢してるんだから、退院したら頑張らなきゃ!頑張ろう!」という思いになりました。

それほど力をもらえるところです。そういう意味を込めてのサービスとおもてなしなのかなと感じました。

福田病院詳細

名称 医療法人社団 愛育会 福田病院(ふくだびょういん)
住所 熊本市中央区新町2丁目2-6
電話 096-322-2995
公式HP 福田病院
駐車場 あり(受診の際は駐車券を受付に出すと料金割引あり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です