★ 熊本のおすすめ家族風呂(貸切風呂)まとめ ★

【阿蘇郡南小国町】黒川・瀬の本高原「三愛レストハウス」のオートキャンプ場で1dayキャンプ!

三愛高原オートキャンプ場

こんにちわ、Kmama(@Kmama_1)です。

阿蘇黒川方面へ向かう途中、休憩地点として多くの方が立ち寄る「三愛レストハウス」。

ここにもキャンプ場があるってご存じでしたか!?早速ニューテントを持って1Dayキャンプしてきましたよ~!

黒川・瀬の本高原「三愛レストハウス」にあるオートキャンプ場!

三愛高原オートキャンプ場

標高900mの高原に位置するキャンプ場。6月末の初夏でも、程よい涼しさでした!

キャンプサイトは一面芝のグラウンドで、テント設営しやすく、子どもたちも走り回って遊びやすい環境でした。

雨上がりでも水はけの良さは抜群!

三愛高原オートキャンプ場

訪れたこの日は天気が悪く、午後15時くらいまで雨が降っていました。

天気予報ではその後、雨は上がるとのことで、キャンプ場へ向かい、17時頃到着。

地面の状態が心配でしたが、グラウンドが芝で水はけがよく、テントを設営する頃にはやや湿っている程度でほとんど乾いていました!

黒川温泉までは車で約10分!

「三愛高原オートキャンプ場」の魅力は、黒川温泉まですぐ近くというところ!

テント設営後、のんびり黒川温泉散策というプランも最高ですね♪

↓こちらの記事も参考にどうぞ!

黒川温泉 黒川温泉さんぽが楽しい♪スイーツ、温泉、散策、お土産探しのおすすめ観光スポット!【阿蘇郡南小国町】

三愛高原オートキャンプ場案内図

三愛オートキャンプ場

キャンプ場には区画の決まっていないフリーサイト(グランド/持ち込みサイト)と、区画の決まっているオートサイト(駐車スペース付き/一部電源あり)があります。

この日は雨が降っていたということもあり、利用客がなんと「0」!

貸切状態で、「好きなところ選んでいいですよ~」とのことで、場内をグルっとドライブし、一番平らで乾きが良さそうな所を選ばせてもらいました。(3番にしました♪)

三愛高原オートキャンプ場の受付方法はコチラから!場所がちょっと分かりにくい?

三愛高原キャンプ場受付

キャンプ場の受付は「三愛レストハウス」の中にあります。

三愛高原キャンプ場受付

中のお土産ものコーナーを通り、奥へ進んでいきます。

三愛高原キャンプ場受付

2階レストランの階段横、隣にはおもちゃコーナーが見えます。

この、ちょっと分かりにくい所にキャンプ場受付があります!

※キャンプ場の方にも「管理棟」はありますが、無人でした。

三愛高原オートキャンプ場で1日キャンプ!区画サイトを借りてテント設営!!

テント設置

 

テント設置

ちなみにこのコールマンの「タフスクリーン2ルームハウス」は今年のふるさと納税でGetしました!

最近は「ふるさと納税」の申し込みも簡単にできて便利です!

今回の我が家のキャンプ飯!

雑炊

クッカーで、さんまの蒲焼缶詰と白米をコトコト煮ます。

即席雑炊

即席雑炊完成~!

ビール

ちなみに朝です。朝から飲んじゃいます。ノンアルだしOK!

りんご

あと、むしょうにリンゴがかじりたかったので、丸のままのリンゴ。

大自然の澄んだ空気の中、りんご丸かじりは最高ですよ!!!!!

ぜひお試しあれ!!(保存もそのままでいいしね。)

三愛高原オートキャンプ場をぐるっと散策!設備紹介!

三愛高原オートキャンプ場

空が広い!周りに明かりもないので、夜の星空はほんっとにキレイでしたよ~!

区画サイト

こちらは区画サイト。それぞれに番号がつけてあります。

1区画あたり結構広め。

電源

3ヶ所だけ、電源付きの区画があります。

立入禁止

こちらは車乗入れ可のオートフリーゾーンへの入り口なのですが、今は立ち入り禁止になっているようです。

(地震か土砂崩れの影響?)

炊事棟

炊事棟

炊事棟は敷地内に2ヶ所あります。

炊事棟

オートサイト中央にあり、どの区画からも利用しやすい位置です。

ゴミ捨て&消し炭入れ

ゴミ捨て

トイレやシャワーがある管理等横にはゴミ捨て場がありました。

大きなゴミはなるべく持ち帰り、捨てるゴミはきちんと分別して捨てるようにしましょう!

消し炭入れ

オートサイトには各所に消し炭入れもありました。

管理等&トイレ

管理等

こちらが管理等とトイレ。

管理棟はほぼ無人のようでした。

トイレ

トイレは外鍵!?これを開けて入ります。

トイレ

なかなか老朽化がすすみ、ホラーな雰囲気のトイレ。

入ってすぐ右!まずは電気をすぐさま付けましょう!

トイレ

和式トイレです。野外なのでそこまでキレイじゃないです。虫もいます。

コインランドリー&シャワー室

トイレ

女子トイレの手前の廊下奥にコインランドリー・シャワー室がありました。

コインランドリー

入ってみましょう!

洗濯機

こちらはコインランドリー。

ん?洗濯機は「使用中止」の札が。故障中のようです(泣)

乾燥機は使えそう。

シャワー室

こちらはシャワー室。洗面台もあります。リフォームしたのか、ややキレイです。

シャワー

シャワーはコイン式。100円で5分間、水または温水が出ます。

男性用のシャワー室はトイレをぐるっと回って左隣に扉が有りました!

中の造りは女性用とほぼ一緒。ちなみにコチラの洗濯機は故障しておらず、使えるようでした。

シャワー室

管理棟の左奥。ゴミ捨て場の先に、もうひとつシャワー室を発見!

シャワー室

「三愛高原キャンプ場」には計4ヶ所シャワー室があるみたいですね。

シャワー室

中はこんな感じでした。

お風呂は隣の三愛高原ホテルで入ってもOK!絶景露天風呂が日帰り500円!

お風呂は、近くにある三愛高原ホテルのお風呂を利用することも可能です!

20時まで営業中で、日帰りだと大人500円で入浴できます。

ただ、キャンプ場で歩きで行くには結構遠いので、車での移動をおすすめします。

↓詳しくはこちらの記事を参考にされてくださいね。

三愛高原ホテル 大草原のパノラマ!三愛高原ホテルの絶景露天風呂「鼻の湯」で日帰り入浴!【阿蘇郡南小国町】

三愛高原オートキャンプ場のまとめ・感想

  • 全面芝生でグラウンド状態は良い!環境は良し!
  • 炊事場、トイレなどはやや古いが最低限の設備は整っている。
  • 近くに物産館やコンビニ、温泉があるので便利(ただし店は17時30分には閉まる)
  • 黒川温泉に遊びに行く際の拠点として活用しやすい!
  • なかなか良かったのでまた利用したい。

施設詳細(※画面は横スクロールできます)

施設名 三愛高原(さんあいこうげん)オートキャンプ場
住所 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺 大字満願寺5621−7
電話 0967-44-0013
営業時間 オープン時期:4月1日~10月31日まで
チェックイン:13時(前日に空区画がある時は、当日9時より受付後利用可)
チェックアウト:11時
受付(三愛レストハウス内):8時30分~17時30分
休館日:2018年
6月19日(火)、 6月27日(水)、7月 3日(火)、 7月10日(火)、7月11日(水)、 7月12日(木)
駐車場 あり
設備 フリーキャンプ場、電源なし区画サイト(32区画)、電源区画サイト(3区画)、炊事棟、トイレ、コインシャワー、コインランドリー、
他近隣施設 レストラン(朝食/8:30~10:00、ランチ/11:30~15:30、~17:30)、物産館(8:30~17:30)、ガソリンスタンド(8:30~17:30)、コンビニYショップ(8:30~17:30)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です