★ 熊本のおすすめ家族風呂(貸切風呂)まとめ ★

人気の立神峡里地公園(たてがみきょうさとちこうえん)でフリーキャンプ!【熊本県氷川町】

立神峡

こんにちわ、Kmama(@Kmama_1)です。

新緑光る5月!天気もよく、絶好のキャンプ日和です!

夜はまだちょっとだけ寒いので、今回は日中だけのデイキャンプに行ってきました♪

氷川町のわりと街なか!近くにスーパーあり!

スーパー

今回向かったのは、熊本県氷川町にある「立神峡(たてがみきょう)」というところ。

実はここ、熊本県内のキャンプ場でも人気が高い場所なんです!

わりと街なかにあって、とても行きやすく便利がいいです、今回はスーパーも近いので、こちらでお買い物してキャンプ場に向かいます。

すぐ近くにはセブンイレブンやドラッグストアのコスモスなどもあってちょっと買い忘れなどがあっても安心な立地になっていました

キャンプ場まではやや道のり狭し!

立神峡

氷川町までの道のりはわりと大きな道でスイスイ行けるのですが、キャンプ場目前という直前の道、この道だけすごく狭い!

離合がかなり厳しいです。ほんとに、この奥にキャンプ場あるの~!!??

立神峡

細い道を抜けると、管理棟と駐車場を発見!無事到着しました~!!!

キャンプ場到着!広くて綺麗!遊びどころ多数!

「立神峡」キャンプ場は敷地が広く、いろいろなものがありました!

まずは管理棟で受付を!

立神峡

こちらでコテージやキャンプの受付をします。自販機もありました~。

吊橋「龍神橋(りゅうじんきょう)」

立神峡

立神峡といえば有名なこの吊橋!管理棟のすぐ目の前にあります。

吊橋

正面から見るとなかなかの迫力!!!

吊橋

橋の上からの景色。結構高いし、下が川なのでなかなか怖いです。

オートサイト・キャンプファイヤー・広場

キャンプ場

キャンプサイトは広々~!!芝生も綺麗に整えられていて気持ちいいです!

夏には近くの川で川遊びもできますよ!

キャンプサイトは全13区画。ちょうど連休中ということもあってすでに予約でいっぱいでした。

利用する際は予約してから行くことをオススメします!

キャンプサイトの利用
  • 利用料金:1区画1,000円/泊+100円/人(デイキャンプ利用時は1区画500円+100円/人)
  • テント及びターフは各1張り1,000円/泊
  • キャンプ場でバーベキューをする場合は別途1,000円
  • 料理体験棟にあるかまどについては、1かまど 500円
  • 薪については、管理棟にて、1束500円にて販売あり(1束=25cm程度)
  • 管理棟で受付を済ませ承諾書を記入して、使用開始

今回、私たちはデイキャンプの利用だったので利用料は次のような感じでした。

1区画【500円】+大人2人【200円】+テント1張り【1,000円】+バーベキュー(火の使用料)【1,000円】=計2,700円でした。

キャンプ場

広場には井戸も!!?

キャンプ場

木陰も多めで気持ちよくキャンプができます。

ただ気になったのは広場沿いの道が狭かったり、駐車スペースがほとんどないこと。

テントまでの荷物運びが大変だったり、駐車も他のお客さんと譲り合いながら相談して通路に停めるといった感じでした。

ディスクゴルフ

ディスクゴルフ

「ディスクゴルフ」とは、フライングディスクを使ってバスケット型のゴールに入れるゴルフのような遊びです。

より少ない回数でゴールに入れるようにします。

ディスクゴルフ利用料金

コース9ホール使用料(2時間程度)

  • 大人:200円(ディスクレンタル料込み)
  • 小学生以下:100円(ディスクレンタル料込み)

利用料金は200円とかなりお安くなっているので気軽に遊べますね!

ディスクゴルフ利用料金

ディスクゴルフ営業時間 

  • 8:30~17:30(毎週火曜・年末年始は休業)

管理棟で受付

ちなみに写真にモザイクがかかっているのは長男がバッチリ写ってしまっていたからです・・・

 

ログハウス3棟

ログハウス

ログハウスを借りることもできます。人数が多い団体利用の場合はこちらがオススメ!

ログハウスの利用
  • 定員:1棟1泊10名(全3棟)
  • 利用料金:町外者16,000円、町内者12,000円
  • チェックイン:当日15:00から管理事務所にて
  • チェックアウト:翌日10:00までに管理事務所へ(※チェックアウト時間を伸ばす場合等は施設利用料1時間1,000円)
  • 設備内容:トイレ、お風呂、エアコン、冷蔵庫、テレビ、ポット、ガスコンロ、電子レンジ、 炊飯器、食器、調理器具、W毛布・タオルケット、枕、敷布団、布団、座布団、寝袋、バーベキューコンロ(6~7人用)

ロッジ2棟

少人数、家族での利用の場合はこちらがオススメ!

ロッジの利用
  • 定員:1棟1泊5名(全2棟)
  • 利用料金:町外者10,000円、町内者8,000円
  • チェックイン:当日15:00から管理事務所にて
  • チェックアウト:翌日10:00までに管理事務所へ(※チェックアウト時間を伸ばす場合等は施設利用料1時間1,000円)
  • 設備内容:トイレ、お風呂、エアコン、冷蔵庫、テレビ、ポット、ガスコンロ、電子レンジ、
    炊飯器、食器、調理器具、W毛布、タオルケット、枕、敷布団、布団、座布団、バーベキューコンロ(6~7人用)

熊本で古民家に宿泊できる!?里地屋敷(さとちやしき)

里地屋敷

こちらは昭和30年初期の古民家をイメージした研修家屋。

建物は新しく綺麗なのに、囲炉裏やかまどといった昔の生活を体験できますよ!

古民家の利用
  • 定員:母屋1泊15名
  • 利用料金:町外者20,000円、町内者15,000円(+薪代 別途1人100円)
  • チェックイン:当日15:00から管理事務所にて
  • チェックアウト:翌日10:00までに管理事務所へ(※チェックアウト時間を伸ばす場合等は施設利用料1時間1,000円)
  • 設備内容:W毛布、タオルケット、枕、寝袋、マット、石油ストーブ、扇風機

デイキャンプ開始!野外で作る絶品キャンプ飯

皿

野外で涼しく楽しくキャンプごはん!これが一番の目的です!笑

アルファ米を利用して、即席ごはん!けど想像以上に美味しかった!!

アルファ米

今回、主食のご飯はこちらを使用。お湯を注いで20分待つだけでできるアルファ米です。

アルファ米

時間を置いて中を見てみると・・・おお!ご飯になってる。

味は・・・おぉ!!!美味しい!なにこれ、普通に美味しい!!!

ちょっと感動でした。五目ごはんも牛めしの美味しかったです!

待ってました!お肉登場!

肉

キャンプといえばBBQ!肉!!?

氷川町のスーパー「ファミリーフード ありさ宮原店」さんの肉コーナーのお姉さんにいただいた巨大牛脂を使い、購入した味付け肉を炒めます。

味もついてるので炒めるだけ。簡単。そして間違いなくうまい!!!!!!

牡蠣のオイル缶+ウインナー+ナッツでアヒージョ風!

アヒージョ

さらにもう一品。牡蠣のオイル漬け缶詰とウインナー、ついでに私の間食用ミックスナッツの残りカスも投入。

かるく塩コショウ振って加熱!これはビールに合うでしょう!!!!

キャンプめし

ふだんの料理ではなかなかこんなことしませんからね。

キャンプならではのご飯といった感じです。

キャンプの定番、焼きマシュマロ!

お昼ご飯を食べて、テントでのんびりお昼寝して、15時ごろのおやつタイム。

子ども達はまだ寝てたので、大人だけの珈琲タイム。

珈琲

お湯を注ぐだけのドリップコーヒー。外で飲む珈琲美味しい!

マシュマロ

そして、キャンプの定番焼きマシュマロ!これがしたかったんです!!

わぁぁぁぁ、こんがり!中はふわっととろける~~~~!

焼きマシュマロで幸せになりました。

立神峡でシャボン玉

その後目覚めた子どもたちとシャボン玉遊び。

たくさん遊んで、子どもたちも満足できたかな?

キャンプ地すぐ隣!入浴施設「せせらぎ」でお風呂とご飯♪

キャンプ地のすぐ近くには「東陽交流センターせせらぎ」という入浴・食事・物産施設があります。

駐車場に車を停めると、温泉より先に遊具を見つけて公園に行きたがる子どもたち。

すぐ隣に公園もあるんです。

遊具が可愛い!公園あり!

遊具

子どもたち大はしゃぎの大きな遊具!キャンプ地で疲れていたはずが、これを見て元気復活(笑)

こちらでも楽しんでいました。

営業時間は11:00~21:00!温泉センター「せせらぎ」で入浴♪

せせらぎ

それでは「東陽交流センターせせらぎ」へ。

せせらぎ入り口

入ってすぐにお土産物コーナーが。こちらはあとで寄りましょう!

アルカリ性単純温泉「夢あかり」へ

エレベーター

お風呂は階段またはエレベーターを上がった2階にあります。

案内板

入浴料金

  • 大人(中学生以上):500円
  • 子ども(4歳~小学生以下):250円
  • シニア(70歳以上):300円
  • 家族風呂利用料(50分):1,000円

※毎月26日(フロの日)はサービスデーで入浴料500円→200円になるそうです!

温泉「夢あかり」営業時間

  • 10:00~21:00(受付20:30まで)

券売機

券売機で券を買って受付に渡します。

日替わり湯

日によっていろんなイベントがあるのもいいですね!私たちが行った日は生姜風呂が楽しめました♪

自販機

建物は新しく、とても綺麗!階段には手すりがついていたりとバリアフリーへの配慮もあります。

温泉はアルカリ性単純温泉で、主浴槽意外はすべてかけ流しのお湯になっているそうです。

サウナ、ミストサウナ、天降石風呂、露天風呂など、いろんなお風呂を楽しめました。これでお肌もすべすべ?

サラダバイキングが美味しい!食事処レストラン「さんふるる」メニュー

食事処

レストラン「さんふるる」営業時間

  • 平日 11:00~15:00、17:00~21:00(オーダーストップ19:30)
  • 土・日・祝 11:00~21:00(オーダーストップ20:00)

お風呂のあとは食事を。1階のレストラン「さんふるる」さんでいただきます。

メニューはこちら。

メニュー

メニュー

メニュー

こちらは生姜焼き定食。

生姜焼き定食

  • 生姜焼き定食 910円

こちらのメニューは「野菜食べ放題」、つまりサラダバーが付きます。

ちなみに「野菜食べ放題」単品だと300円。野菜がたくさん食べれちゃいます!

おみやげ・パン屋

生姜

生姜が特産品という地域のようで、土産物コーナーには生姜製品がたくさん売られていました。

土産処「さんぐらん」営業時間

  • 10:00~19:00

生姜ドーナツ

こちらは名物「生姜入り焼きドーナツ 1個130円」。お土産にぜひいかがでしょうか?

めんべい

こちらも気になる!博多名物「めんべい」!!

博多名物・・・・あれ?八代?青のり?ん?

とにかく美味しいあの「めんべい」の八代バージョンですね。

パン屋

こちらはお菓子・パン屋の「ふるるⅡ」。美味しそうなパンがたくさん並んでいました。

パン屋「ふるるⅡ」

  • 10:00~19:00

生姜パン

どこまでも生姜をおしてきます。パンの中にも「しょうが菓子パン」発見しました!

野菜の直売所「菜摘館」

「せせらぎ」のお隣には野菜などを販売している「菜摘館(なつみかん)」という物産館もあります。

菜摘館

野菜の直売所「菜摘館」営業時間

  • 7:30~18:00

菜摘館

新鮮なお野菜、特産品を購入できますよ~。

立神峡でキャンプした感想、注意点まとめ

  • キャンプするなら予約をしていきましょう!
  • キャンプ場に入る手前の道が狭い(離合は難しそう)
  • オートサイトは駐車スペースがないので乗り入れ、駐車が難しい
  • スマホの電波は良好。フルアンテナ!
  • 比較的きれいで、設備も整っている。
  • 近隣にスーパーや温泉があって便利が良い。

キャンプ地詳細

名称立神峡里地公園(たてがみきょうさとちこうえん)
住所熊本県八代郡氷川町立神648-4
電話0965-62-1543
料金1,000円~
営業時間9~17時
定休日火曜(祝日の場合は翌日)
駐車場あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です